前回からの・・・続き


ライドの目的地・・・つるやパンを後にして


先へ進むこと、

およそ・・・3km


先ほど
補給したサラダパンをほとんど消費することなく


次なる補給ポイント
IMG_2116-2.jpg
びわこ食堂」に到着。


ところ・・・が


IMG_2117-2.jpg
駐車場がガラ~ン

あれ?
もしかして・・・休み?



いやいや

よくみると

すでに
先客も一組いるし、

あとから
バイトのJKも来たし・・・一安心w


バイクを留め、開店するまで
しばし待ちます。


そして

am11:00 

「準備中」の札が「営業中」に変わり

待望のオープン


こちらで
オーダーするモノは
ほぼほぼ、決まっています・・・が


念のため

メニューを見て
IMG_2119-2.jpg
イメージ画像を確認・・・

よし!

「名物 とりやさい鍋」をオーダー


そして

運ばれてきた・・・

リアル
IMG_2120-2.jpg
とりやさい鍋(3人前)


ちなみに
テーブルには・・・5人がスタンバイ


もう一つ・・・

IMG_2123-2.jpg
鍋が運ばれ

鍋×2体制が確立


この高く盛られた白菜タワー


だんだん
煮込まれていくにつれ
IMG_2128-2.jpg
しな~とこなれてきて

鍋のふちと同じレベルになったら
IMG_2130-2.jpg
食べ頃w


ところで・・・このとりやさい鍋

気になるのはトリの存在


ほんとにあるの?・・・と


白菜を掻き分けると・・・下の方に

ちゃんとありましたw


でも

ちょっと少なめ・・・。


でも
そんなことはお構いなく

しっかり
鍋を堪能・・・

そして

〆には

IMG_2133-2.jpg
うどんとラーメンを投入

野菜とトリから染み出たダシが
麺にからまり・・・とってもいい感じw

美味しかった!
ごちそうさまw


これで
今回のミッションはほぼコンプリートw

後は無事に帰るだけ


先ずは
R8からR365へ向かいます。
IMG_2136-2.jpg


この日は
絶好の行楽日和

国道を走るクルマも多め

IMG_2140-2.jpg

後続車が追い越しをかけるとき

しっかり間隔を取って避けてくれるクルマもいれば
横をスレスレに通過していくクルマも・・・。

やれやれ


途中からは
国道を逸れて県道?へ


そういえば・・・このルート
IMG_2141-2.jpg
通るのは・・・20数年ぶり

あの時は・・・夜中、
どこまで行っても
GSが見当たらずヒヤヒヤした思い出・・・が蘇ります。



あれから・・・20数年

2017年 春

どこまで行っても

IMG_2142-2.jpg
プレッシャーにヒイヒイ・・・(汗)



途中

「道の駅 伊吹の里」で休憩

正面には・・・
IMG_2145-2.jpg
すっかり雪解けした・・・伊吹山

気温も上がり
アイスクリームが食べたくなる頃。

道の駅に併設された
ミルクファームは大混雑。

入店すら
あきらめて・・・再出発!



国道はできるだけ避けて

のんびり農道へ
IMG_2148-2.jpg

この後

K53に合流し

意外と長い
梅谷片山トンネルを抜けたら・・・ゴール!

道の駅 池田温泉に到着です!w


ゴール後・・・

物足りず、池田山へ行かれる方、
素直に温泉に浸かる方
事情があって帰られる方など・・・様々

皆様、どうもお疲れさまでした!
また、どこかへ出掛けましょう!w

あれは・・・先月

4月の中頃


GWにライドを計画しよう!・・・と

久しぶりに開いた・・・ルートラボ


今まで
ルートを引くためのツールとして
頼りにしていたのに・・・。



このたび
ルートを描こうとしても

なぜか?

β版でしか描けない。


う~ん

仕方がない・・・
そのβ版でルートを引いてみることとする。



ところが・・・そのβ

ルートをポチポチして

その途中で

間違えたため、一つ手前に戻ろうとすると
全てのルートをキャンセルしようとする。


こりゃダメだ!


これでは
いつまで経ってもルートが完成しない。


そこで!

別のサイト
Ride with GPSで引いてみた・・・

今回のルート



すると

これがまさかの
獲得標高2000m越えw


これは何かがおかしい・・・と思いつつ

まッいいか!w・・・と

このルートで皆さんをお誘い・・・してみる。


すると・・・


とある???さんから

引き直したルートラボのご提供

???さん、ありがとうございます!


そして

気になる
獲得標高は・・・

やはり2000m・・・ではなく一安心w



さてさて

ライドの当日

am07:00 道の駅 池田温泉に集合。


参加メンバーが全員、揃ったら

早速、スタート~


先ずは

池田ふれあい街道を進みます。
IMG_2081-2.jpg


高台を進む・・・こちらの街道
IMG_2082-2.jpg
アップダウンはあるものの
茶畑に囲まれ、いい雰囲気。


道なりに進み
揖斐川に合流したら・・・左折

そのまま
左岸側を進みます。
IMG_2083-2.jpg


対岸の国道と違い
左岸側の・・・この県道


クルマも少なく、
IMG_2086-2.jpg
かなり快適w


横山ダムの手前からはR303に合流。


ダム湖にかかる橋を渡り
IMG_2090-2.jpg


途中
「道の駅 夜叉ヶ池の里 さかうち」で一休み。
IMG_2091-2.jpg

休憩後は
そのままR303を
ピークに向かって上ります。


その途中で

ふと、横を見ると・・・
IMG_2093-2.jpg
5月なのに

まだ、山かげに残る雪。



さらに上り続け
川上トンネルを抜けると

ようやく・・・到達する今回のピーク。


そして

そのピークの先は

今回の最難関
3kmにおよぶ・・・・八草トンネル。

途中、岐阜県と滋賀県との県境がある・・・八草トンネル。
岐阜県側から進入すると下りとなるので・・・おススメw


さてさて

その長い八草トンネルの手前で

ウインドブレーカーを着込み
ライトの点灯を確認・・・します。

後続のクルマが途切れたところを見計らって・・・突入!




無事、
約3kmのトンネルを抜けた後

路肩に一旦停止
全員の安否を確認。



そのまま下り
IMG_2094-2.jpg

木之本の市街地を
IMG_2102-2.jpg
駅方面へ向かうと・・・


ついに目的地

IMG_2106-2.jpg
つるやパンに到着


有名店だけあって
お店の前にはクルマやバイクなど
なかなかの混雑ぐあい。


店内に入ると

惣菜系や菓子系、
様々なパンがあります。

その中でも
人気No.1とNo.2・・・
IMG_2107-2.jpg
この二択・・・で

迷うところ・・・ですが





ここは・・・

やっぱり
IMG_2108-2.jpg
サラダパン


お初になりますw

早速
向かいの旧本陣前でいただいて・・・
IMG_2112-2.jpg


う~ん

やっぱり

次回はサンドウィッチw


いやいや

気を取り直して

次なる補給ポイントへと向かいますw
前回、

衝撃的な結果を受け

いつもの補給を見直そう!・・・と



今回は目的地を岐南町に設定

ルートは決めず、
行き当たりバッタリ・・・適当に


自宅を出た後は
とにかく北西方向へ向かいます。


途中の空港までは行き慣れたルート

そこから先は出たトコ勝負


あぜ道や
細い路地を・・・クネクネ


すると

突然、現れた・・・
IMG_2024-2.jpg
長林寺


思わず
立ち止まってしまうほどの

見事な桜
IMG_2023-2.jpg
一本のみ・・・だけど
なんとも言えない・・・かっこいい枝ぶり!

ライトアップ用のライトも設置され
夜、照らされたその姿も良さそうです。


しかし

今年はすでに
半分くらい散っています。


来年、アタックしてみようw・・・とメモ。



続けて

更に北西へ



桜並木で有名な
岩倉の五条川
IMG_2025-2.jpg
こちらも
かなり散っています。

・・・とはいえ、

今年の桜は雨にも負けず
よく耐えたような気がします。

こちらも
ぜひ、また来年w



ここから先は
あまり通ったこともない
いまいち、よくわからないルート

IMG_2027-2.jpg


勘を頼りに
北西方向へ


一宮では
IMG_2029-2.jpg
用水路の脇を進み


遠くに見える138タワーを目印に


なんとか
光明寺からR22に合流
IMG_2031-2.jpg
木曽川を越えて


いよいよ

岐阜県岐南町入り

K175で左折

JRの踏み切りを越えて・・・スグ

IMG_2054-2.jpg
目的の地


今回の目的地
IMG_2051-2.jpg
朱理(あかり)


外観はちょっと・・・な感じですが

そんなことは気にしません。

おなかが空きましたので
とりあえず入りますw



意外にも広い店内
4人がけテーブルが8卓くらいだったかな

運よく
空きがありましたので着席


先ずは
メニューをチェック

IMG_2035-2.jpg
ほ~う

てっきり
飲み物を選んで、それに付く
モーニングサービスかと・・・思いきや

その逆
セットを頼むと、飲み物が付いてくる・・・ようす。


裏返してみると・・・

IMG_2037-2.jpg
600円のランチと弁当(飲み物付き)・・・もあり



だけ・・・

じゃなく

ちょうど
キリがいい

IMG_2044-2.jpg
弁当もある。


初めてなので
システムがよくわからない・・・が

この中で気になるのは

ランチに写る・・・土鍋w



さてさて

時刻は11時過ぎ
早めのランチ・・・と言ってもいい時間


どうやら雰囲気的に

営業時間内なら
(朝食)セットのオーダーもOK・・・なようで


それならば

やっぱり

選んだ・・・
IMG_2041-2.jpg
おにぎりセット@400円



おにぎりの具は・・・しそこんぶ
おまけに
少し赤しそふりかけがかかった・・・僕好みw


おかげで塩分も
しっかり補給w



ドリンクは
コーヒー、紅茶、オレンジジュース、ミルク・・・etcから選択


食後
タイミングをはかって出された・・・

熱々の
IMG_2046-2.jpg
コーヒー



ふ~

もう
この時点で・・・十分満足です。


ところが
まだまだ

コーヒーを飲んでいると
「そろそろいいですか~?」と



やはり

これも熱々の
IMG_2049-2.jpg
茶碗蒸し・・・登場w


しっかり

食べて飲んで・・・補給完了w

IMG_2050-2.jpg

ご馳走さま


朝は6時から
しかも、日曜日も営業している・・・こちらのお店


今後、R22を北上する際は
寄ってしまいそうw



帰り道は
クネクネルートに飽きたので
IMG_2061-2.jpg
R22の側道で一気に南下


その途中で

気になった・・・お店
IMG_2062-2.jpg
を発見!


後で調べてみると
補給にもってこい的な・・・感じ

今回はスルーしましたが
またいつか寄ってみましょうw
4月になりました。


桜も咲き

IMG_1939-2.jpg
気持ちの良い季節


その影響か?

ジテツウのルート上では

新たなライバルが・・・次々と出現w



まあ・・・たとえ

後ろにツかれても

そのまま抜かれても


気にせず

あせらず
IMG_1964-2.jpg
・・・のんびりとw





さてさて


加入している健保から


健康情報提供サービス・・・とやらの案内がきた。


なんでも

ユーザー登録をすると

健康診断の結果や健康に関する様々な情報を提供してくれる・・・とのこと。




せっかくなので


ポチッと登録w



早速、
ログインしてみると・・・


えっ!?

わたしの健康状態

まさかの

要注意。





前回の健康診断

気になったのは・・・善玉コレステロール

数値が少し高めの・・・基準外



でも
それぐらいで

全然
問題ないと思っていたのに・・・

わたしの健康状態(その2)

まさかの

生活見直し

しかも・・・肥満度でw



やれやれ

どうすればいいのか?・・・と


その下の「詳しく」・・・を


開いてみると・・・

わたしの健康状態(その3)

ん?・・・BMI?

たしかに
基準値から 0.1 外れているけど

それでも・・・見直しが必要?!




そこで、

気になった・・・BMI

よくよく調べてみると・・・


BMI(ボディー・マス・インデックス)とは、

体重と身長の関係から人の肥満度を示す体格指数・・・のこと。


【計算式】

 [ BMI= 体重kg ÷ (身長m)の2乗 ]
 
 [ 適正体重= (身長m)の2乗 ×22 ]


BMIでは統計的に22となる体重が最も病気にかかりにくい体重・・・となるらしく


ちなみに

BMI 18.5未満の・・・やせ体形
   25.0以上の・・・肥満体形

男性の死亡リスクに至っては、
肥満体形が標準的な体形の2.0倍なのに対して、やせ体形はそれよりも高い2.3倍・・・なのだという。


そんな
僕にとって衝撃的な結果を受け



やっぱり
見直した方が・・・いいのかも。




先ずは・・・


次回の補給からww
あれはいつだったか・・・


ふと

焼きカキ食べたい!・・・と思い立ち



お出かけした

美味し国 三重県

鳥羽市



渋滞を避けるため
早めに出発

予定の時間より
早く着いたので


先ずは

パールロードを通って展望台へ
IMG_1833-2.jpg


ここは志摩半島の西端


運が良ければ・・・
IMG_1827-2.jpg

愛知県
渥美半島の伊良湖岬、

静岡県なら南端
御前崎、

そして

その先
富士山まで

見ることができるようです・・・が


あいにく

この日は・・・霞んで
IMG_1836-2.jpg

どれも
確認ができず・・・残念。


でも

おなかは空いてきましたw


さっそく
目的地へと向かいます。


さてさて

今回の目的地


美味し国内で見つけた・・・もう一つの国

IMG_1890-2.jpg

まさに
カキをいただくのにふさわしいw


そんな
国内で

今回訪れたのは


事前に
予約が取れた「モンキー
IMG_1850-2.jpg


時間指定なので

ぜったいに遅れてはならぬ・・・と

来てみたら・・・一番乗り


遅れるよりマシですが

それにしても

ちと、早すぎましたw


お店は
11時オープンに向け

着々と
IMG_1856-2.jpg
焼きの準備。


焼き場の横には・・・蒸場
IMG_1865-2.jpg
焼きカキだけでなく
蒸カキもある様子。



受付が開始されるまで

店内でしばし待ちます
IMG_1862-2.jpg
この日の予約は半分強


予約席に
用意されているのは・・・
IMG_1858-2.jpg
アルミのトレイに
軍手と取り皿、カキナイフに割り箸。

この後
このアルミのトレイに焼かれたカキがジャンジャンやってくる予定。


ちなみに
飲み物と調味料は、基本、各自で持ち込みです。




さてさて

そろそろオープンの時間

続々と
他のお客さんたちも集合


頃合を見計らって
コンロ上に
IMG_1869-2.jpg
生カキが投入



そして

11時・・・ちょっと前

ついに

受付が開始w


90分食べ放題@2200円


受付で料金を支払い、
制限時間の書かれたボードを受け取り

席について・・・


食べ放題がスタート~w


こちらのシステムは
店員さんが各テーブルまで焼き&蒸それぞれのカキをサーブしてくれるシステム。


先ずは

熱々の
IMG_1874-2.jpg
蒸カキが登場


続いて

焼きたての焼きカキも登場

IMG_1878-2.jpg
カキの身は

決して、

大きい!・・・サイズではありませんが

食べやすい

ちょうどよいサイズです。


しばらくは
焼き、蒸、焼き、蒸・・・

食べて食べて食べつくし


殻は足元のオイル缶へ
IMG_1881-2.jpg


途中で登場した・・・
IMG_1880-2.jpg
カキの入った
炊き込みご飯と味噌汁&漬物。



そして

最後の方は少し苦しくなりつつも・・・

90分の食べ放題が終了


おそらく
一年分以上のカキを

しっかりいただいて・・・大満足w

IMG_1888-2.jpg

どうも
ご馳走さまでしたw