今日は仕事を終え、名古屋へ帰る予定が、
そのまま、出張続けてくれるかな?
との指令。

はい、
指令通り
群馬県の渋川へ移動します。
高崎駅で上越線に乗り換え
当然渋川駅で電車を降りるはずが・・・。

車内で
読書をしながら考え事
すると
聞き取りにくい車内アナウンス
耳をすまして聞くと「次は敷島~」
そろそろかなと思い
路線図を見てみると
あちゃ~、
やってしまいました。
渋川の次の駅じゃないですか!
一駅乗り過ごし。

降りるはずではなかった
夜22時過ぎの敷島駅に降車。
改札にはシャッターが下りていて
駅員さんもおりません。

さ~て、
戻る高崎方面の電車は?と時刻表。
チ~ン、21時台で終了。(涙)

さて、どうするか?
駅を出て考える。
バスもタクシーもありませんし、
あるのは自分の足だけ。

今週はほとんど自転車に乗っていないし、
仕方がない、歩くか!

とりあえず線路に沿う道路を戻る方向へ
トボトボと。

街灯も無いし、真っ暗、たぶん山の中腹辺り。
はるか遠くの方に街の明かりがちらほらと見えるけど、
距離感が全くつかめない。
そんな中
青白い光がふわふわ。
蛍に遭遇。
暗闇なので少しビビリ。

結局、
一時間ちょっとのウォーキング
後で駅間の距離を調べたら6.4km
やれやれです。


本日の走行距離:0.00km