今日はお仕事休みです。

久しぶりに
雨沢へ行ってみようと矢田川沿いを瀬戸方面へ。
道中、
赤信号で停止していると後ろにローディさん。

m:「こんにちは!雨沢行くんですか?」
ロ:「いえ、戸越行ってから雨沢行きます」
m:「あら、そうですか」
・・・なんて会話をして出発すると

ロ:「雨沢行きますよ」と
うれしいお言葉とともに前へ。
m:「では、一緒にお願いします」と
後ろに連結。
お二人様トレイン出発です。


チームに所属しているというKさん。
走行中、周囲への気配り、特に後方への合図がすばらしいです。
IMG_4853.jpg
あるときは右手、またあるときは左手と
両手を駆使し、道路の細かい状況や曲がるポイント、停止の合図まで、
的確に教えてくれます。
後ろを走っていて
とても安心です。

「はい、水溜り」
IMG_4854.jpg

今回は
Kさんに牽かれ、いつもとは違うルートで、
スタート地点の上品野口バス停へ。
とても新鮮なんですが、休憩なしで、そのままTT開始。
それもまた
別の意味で新鮮。

「坂は苦手」というKさん。
そう言う人を素直に信じてはなりませぬ、
人生の先輩は仰います。
だから、心してついて行きます。
IMG_4855.jpg
たんたんと上るKさんの後ろにつきながら、
今日はこのために来たmatz
がんばって前に出ます。


なんとか、ゴール!
もう、へろへろです。
IMG_4856.jpg

前回の
昼飯後ヒルクライムを反省し
今回は昼飯前
IMG_4857.jpg
う~ん
今日のmatz、
これにて売り切れ。


その後、
Kさんが来ません。
あれ?
もしかして三国山へ向かった、とか、
反対側から上って来る?とか考えちゃいます。

すると
普通に上ってきました。
よかった、よかった。
でも
まだ、温存かもしれません。
要注意です。
IMG_4858.jpg
Kさんのチームメイトの中には
雨沢峠TT@15分ちょっとで上る方もいるとか。
もう、ワケわかりません(笑)。

続けて戸越峠へ向かいます。
戸越では、さすがKさん本領発揮。
坂苦手とはいえ、軽くちぎられてしまいました。
IMG_4861.jpg
人生の先輩が言うことは正しい。

そんなKさんの正体
IMG_4859.jpg
今春のウィナーWW
秋はリベンジだな(爆)

Kさん、実はご近所さんであることが判明。
これからもついて行きますので、
今後ともよろしくおねがいします。


本日の走行距離:65.68km