700Cに乗るようになってから
ご近所ポタマシーンとなりつつある小径車 Bike Fridayのポケロケも
走行距離が5500kmを越えました。

そんな
20インチ ポケロケのリアハブ
IMG_1842.jpg

気が付くとグリスの油分でしっとりw
IMG_1847.jpg
して
埃やジャリが付着する・・・
時々、回転がジャリジャリしている気がする・・・
これはよろしくない!

いつか
バラさなきゃ!
と思い続けておりました・・・が

一念発起して・・・

今回
IMG_1909.jpg
ハブスパナなるものをポチってみたw  (※:画像の向きが変わらず)

早速
作業開始!

の前に

念のため・・・
IMG_1854.jpg
マーキングw

では、改めて
作業開始!

ポチったハブスパナでロックナットを緩める。
IMG_1857.jpg
緩めたロックナットを外して
スペーサーも外す。

玉押しも外す。
IMG_1859.jpg

さて
気になる中身はどうか?

というと・・・
IMG_1858.jpg
心配していたグリスも
意外とまだあり・・・ホッとするw

中のボールを取り出して
洗浄してみる・・・


IMG_1861.jpg
問題はナシw

ハブの中は・・・
IMG_1865.jpg
まずまず・・・かなw

玉押しは・・・
IMG_1869.jpg
まあまあ・・・かなw

フリーボディ側のボールも
洗浄してみる・・・
IMG_1874.jpg
問題はナシw

玉押しも・・・
IMG_1871.jpg
ヨシヨシw

両側とも状態確認したら
グリスアップをしていきます。

先ずは
フリーボディ側から・・・

ハブの真ん中からボールが落ちない様に
シャフトを通しておいて・・・ボールを入れます。
IMG_1876.jpg

グリスを全体に入れます。
IMG_1879.jpg

一度シャフトを抜いて

玉押しにグリスを盛って・・・
IMG_1880.jpg
 (※:またまた画像の向きが変わらず)

フリーボディ側よりシャフトを入れます。
IMG_1882.jpg
↑フリーボディのダストシールは、この時点では外しておいて、後からはめた方が良い・・・と気が付く(爆)

反対側もボールを入れグリスアップ。
IMG_1886.jpg

玉押しにもグリスを盛って
IMG_1887.jpg
シャフトにはめる。

シャフトを押し込みながら
状態をチェック!
IMG_1891.jpg
ガタもなく、ゴリゴリ感もない
いい感じになるまで
玉押しを微調整w

スペーサーとロックナットを取り付けて
ロックナットにトルクをかける・・・
IMG_1894.jpg
スペーサーはズレる(爆)

もう一度
ガタとゴリゴリ感を最終チェック。

ついでに
スプロケもキレイにして・・・
IMG_1907.jpg

ホイールを回してみた・・・
IMG_1903.jpg
止まるのが早い・・・気がする(爆)

原因は
グリスの詰め過ぎか?それとも玉押しを締め過ぎか?
そもそも気のせいか?

しばらく
この状態で走ってみて
様子をみますw


今回はデュラグリスを使用
IMG_1895.jpg
50gでも・・・
ずーっと持ちそうな量ですww