急遽、

東北地方

山形へ出張となった・・・ある日のこと




名古屋~東京間の移動は・・・のぞみ

そこそこ

乗り慣れている・・・東海道新幹線なので

問題は・・・なしw




しかし、


東京駅から北へ・・・と向かう新幹線は

東北、上越、秋田に山形、おまけに北陸

最近では北海道行きまで

あれこれ。



正直

あまり、乗り慣れていないこともあり・・・

列車の愛称で言われても・・・よくわからず
IMG_2371-2.jpg
いったい、どの車両に乗ればよいのか?・・・ちと迷う。



ホームの電光掲示板を見て行き先を確認


何気に
自由席の列に並び、一安心・・・と思いきや



ん? ・・・何が違う。


今回、目的地は「山形駅」


乗り込む予定の新幹線は・・・

山形新幹線「つばさ」


この山形行きの「つばさ」


ややこしいことに

東京駅では

仙台、盛岡方面行きの東北新幹線「やまびこ」と連結していて・・・途中の福島まで一緒。


アブナイアブナイ

実際、「やまびこ」の列に並び、乗り込みそうになったw



改めて「つばさ」の列に並び・・・乗車。


定刻通り、東京駅を発車し

一路・・・北へ


福島駅で「やまびこ」とはお別れ

ドキドキしながら「つばさ」は山形方面の単線をコトコトと



そして

名古屋を出て・・・およそ5時間


無事
IMG_2369-2.jpg
山形駅に到着


改札口では・・・カラダを張った
IMG_2374-2.jpg
県知事がお出迎えw


しかし、今回

そんな

知事、イチ押しの「チェリー」は買わず


先月、コンビニで購入した「ずんだあん入りのコッペ」があまりにも美味しくて・・・

また、食べたい!・・・と探したけど

残念ながら・・・売り切れ


仕方なく

代替として購入した
IMG_2378-2.jpg
今回のパン



ところが・・・

外見のインパクトの割に

中身の

ずんだ感が優しすぎ・・・残念。


やっぱり
あのコッペが食べたい!

東海地方のセブンでも
ずんだ入りコッペの販売を熱望です!w



さてさて


仕事も無事に終え

せっかく

山形県まで来た・・・ついでに

蔵王へ



山形県側から
IMG_2381-2.jpg
エコーラインを上り


ピークを越えた・・・辺り
IMG_2382-2.jpg

その

先にあるものとは・・・
IMG_2383-2.jpg

火口にポッカリ
IMG_2386-2.jpg
御釜・・・と呼ばれる

円型の火口湖



湖面は

ずんだより濃い
IMG_2394-2.jpg
エメラルドグリーンの神秘的な湖


次回は

宮城県側から上って

間近で見てみたいものですw