上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月の終わりのこと

水辺のスペシャリスト
gottuさんからライドのお誘いを受け


IMG_2922-2.jpg
武儀川のほとりに集合


各自準備を整えたら
コースについて軽くブリーフィング。


早速
武儀川に沿って
出発~

IMG_2924-2.jpg

左岸側を進みます。

IMG_2925-2.jpg



山あいのR418

まだ日の当たらないところの気温は・・・
IMG_2932-2.jpg
・・・17℃


正直、寒いくらい


この先
K200との交差点を右折。


武儀川から神崎川へ
IMG_2935-2.jpg
上流側へと緩やかに上っていきます。



「湧水の里
円原・今島方面へ」

案内板のところを・・・右折

円原川沿いをゆっくりと上ります。



そして

円原に到着
IMG_2936-2.jpg
実に2年ぶり

いつの間にか看板も変わっていました。

以前の看板の方が
景観にマッチして良かったのに・・・ちと惜しい。



湧き水ポイントは後にして

先ずは

川の水が地下へ潜るところを見に行きましょう・・・と

さらに
上流へと進みます。


そして

先ほどまで
豊富だった川の水量も

徐々に
少なくなり
IMG_2939-2.jpg


ついには


カラカラ
IMG_2937-2.jpg
完全になくなります。


不・思・議w


念のため

吸収ポイントを押さえておきます
IMG_2938-2.jpg
ちょうど、この辺り?
水が川底に潜っていきます。


その潜った水は

地下を通り



下流で
IMG_2948-2.jpg
湧き水となって


下からも

横からも

ダバダバ湧いてきます。
IMG_2949-2.jpg

いつ見ても・・・神秘的



計画では

ここで水遊びをする予定でしたが

大勢のカメラマンが
日が射すタイミングを待っているのか

絶好のシャッターチャンスを待ち構えて・・・いるようで

これはオジャマをしてはいけないと

予定を変更
IMG_2955-2.jpg
次のポイントへと移動します。


それにしても

天然クーラーとも呼ばれる円原川沿い

走っていて、ほんと

冷え冷え


K200まで戻ると

日差しが心地よく感じます。

太陽様さま



神崎川の上流

ごろごろの滝までやってきました。


道路の脇にバイクを停め
IMG_2975-2.jpg
シューズを脱ぎ・・・

いざ

滝へ

IMG_2969-2.jpg

今回のゲスト
メタさん

せっかく滋賀から来て
これをせずには帰れない・・・と

IMG_2970-2.jpg
滝行w


しっかりと

清め・・・られたようですw



そういえば

今回のテーマは

ユル+ジャブ+ウマ・・・なライド


ここまでユルユル走ってきて、滝でジャブジャブしたので

あとは・・・ウマウマだけw


本日のランチへと向かいます

IMG_2976-2.jpg

・・・といっても

すぐ近く・・・の

舟伏の里へ
IMG_2980-2.jpg


こちらでのランチは・・・

・舟伏の里
・蕎麦
・みそ煮

・・・の3種類


その中から
僕が選んだのは・・・
IMG_2979-2.jpg
舟伏の里 特製ランチ@1200円

これにあと、天ぷらとデザートとコーヒーがつきます。

ちなみに
ごはんとみそ汁はおかわりし放題


ごちそうさまでした!w



IMG_2977-2.jpg

この後は
R256を経由して

名もない

モネの池に寄り道
IMG_2983-2.jpg
ここは

相変わらず、たくさんのお客さん


おまけに、

近くの板取川では・・・川遊びの人々




最近はちょっと多すぎ
川も汚れてきた・・・と地元の方が嘆いていました。



このあとは帰るのみ


できるだけ木陰となる道探し

清流長良川を経由して


無事、デポ地に戻ってライドも終了。



gottuさん、楽しい企画をありがとうございました!
参加された皆様、どうもお疲れさまでした!w

Thoughts on スポンサーサイト【湧水の里】 ユル+ジャブ+ウマ・・・なライドw

says... 命の恩人様w

Date:2017/09/06 01:13

matzさん、いや、命の恩人様w (with NAOさん)今日もお疲れ様です!(`・ω・´)ゞ チッス

モネの池からの徹底的に坂を排除したルート本当にありがとうございました~おかげさまで無事にフィニッシュすることが出来ました!m(_ _)m

ユルユルな筈なのに一人だけ遅れるという負の爪痕は随所で残しておりましたがwww
おっしゃる通り、せっかく滋賀から出張って来たのだから『清く正しい爪痕』も残すべく滝行に挑戦させて頂きました♪\(^O^)/

ちょっとした坂でも遅れるというガラスの心肺を持つ年寄りですのでw 冷水での滝行→即、あの世逝きwwwということで皆様に穴を掘って頂くとかの後始末でご迷惑をかけるのではないかと チョー不安でしたが、いざ覚悟を決めて入るとけっこう気持ちいいものでしたよ!( ゚ω^ )b(長時間は絶対無理w)

次回、ごろごろの滝に逝かれる機会があれば是非とも一度打たれてみてください~聖人君子のmatzさんには清める煩悩などないとは思いますが、肩こりぐらいは治るかもしれませんから···(≧∇≦)b(笑)

本当にいろいろとご迷惑お掛けしましたが(涙)これに懲りずまたご機会が頂ければ嬉しいです···m(_ _)m

says...

Date:2017/09/06 23:45

matzさん、こんばんは。
円原川の伏流水、本当にスゴかったですね。あれだけの量の水が湧いているの初めて見ました。そして、水の綺麗なこと!感動しました^ ^
自転車乗るようになって皆さんに色んなところに誘っていただいて、色んな経験ができて幸せです。
そうそう、今回のライドで、苦手な野菜をカミングアウトしましたので、その際はmatzさんまた助けてくださいね(//∇//)

says...

Date:2017/09/07 21:22

おつかれさまでした!ああ、行きたかったな・・。

昔、円原に単独ライド行きましたが、キツイ峠を死ぬ思いで下ってきた思い出があります。ごろごろも懐かしい・・。

入水して清めなかったんですか?w

says...

Date:2017/09/07 22:15

先日は私のいい加減な初企画ライドにご参加ありがとうございました。しかも、後半は丸投げ〜にて助かりました。
いつもは皆さんの企画に乗っかるだけのお気楽でしたが、いや〜大変さがよくわかりましたσ^_^;
次はお気楽参加にてお誘いお待ちしています^_^

says... メタボびと様

Date:2017/09/09 23:17

このたびはどうもお疲れさまでした!チッスw

それにしても・・・滝行を終えた後のメタさんからは
モアモアと湯気が、まるで後光が射しているかのごとく出ており、
そんなありがたいお姿を拝ましていただき、こちらこそ感謝ですw

また、次回も期待してますよ
よろしくお願いします~!

says... KOU様

Date:2017/09/09 23:34

KOUさん、こんばんは。

今回は早い時間でしたから円原川も・・・日陰。
もう少し遅い時間だと、日が射し、もっと水がきれいに見えるのです・・・けどね。

次回はぜひ・・・昼間、川に入って確認して欲しいですw

says... ひろ@bike様

Date:2017/09/09 23:43

円原に行くのにキツイ峠って・・・さすが!ひろさん、お好きですねw

今回はご一緒できず残念でしたが、また次回よろしくお願いします。

その時は、お互いに清めましょうww

says... gottu様

Date:2017/09/09 23:54

今回はお誘いいただきありがとうございました!
これに懲りずに、次回もユル+ウマ+α・・・なライド期待してますよw

そろそろ僕もお気楽ライドをw
その時はまたよろしくお願いします!

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。