上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松島を後にして

さらに
東北エリアを北上します。


さてさて
これから先の
ルートをどうするか?

三陸の
海沿いか

それとも

東北道に沿った
内陸か


悩んだ末・・・

今回は
内陸を選択


田畑が広がる
のどかな風景を見ながら

古川を経由して

R47を進み
たどり着いた

IMG_0815-0920.jpg
鳴子温泉郷

温泉地だけあって

公衆浴場
IMG_0810-0920.jpg
点在しております・・・が


ここに来た目的は

温泉ではなく・・・



IMG_0808-0920.jpg
こけし


この辺り一帯

こけし押しの街だけあって

あちこちに点在



道路と歩道を隔てる
ポールも・・・
IMG_0811-0920.jpg
こけし


通りの名も・・・
IMG_0817-0920.jpg
こけし


販売店
のオブジェも・・・
IMG_0818-0920.jpg
こけし

しかも

これは
かなり・・・メガサイズw



こちらにきて初めて知りましたが

こけしにもいろいろ系統があって
東北の各地に11系統

それぞれ
伝統によって受け継がれているそうで


ここ

鳴子のこけし

特徴は・・・

胴体に頭がはめ込まれ
頭を回すと「きゅっきゅっ」と鳴る

IMG_0819-0920.jpg


鳴子系


こけしエリアからは
少し移動して


こちらは
IMG_0834-0921.jpg
鳴子峡


秋は紅葉でたいへん有名なところらしく

宿の女将さんがおっしゃるには

東北自動車道 古川ICよりおよそ33km
通常は50分くらいの距離が

紅葉シーズン
最も混み合う時には
たどり着くのに
5時間もかかるそうです。


一度
紅葉した鳴子峡を見てみた~い!・・・とは思いますが
IMG_0835-0921.jpg
そんな渋滞・・・

耐え切れません・・・。

Thoughts on スポンサーサイト【まるごし】 ツール de 東北w 【2日目+】

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。